水辺の風景を楽しみながら、心と体をリフレッシュしてみませんか?

kakitagawanonagare.png


手軽にリフレッシュしたり健康を維持するためには、普段から歩く事が大切です。

しかし、健康維持と言っても
それだけが目的では
なかなか続けられず成果が出ません。

また、過酷な運動やつらいスケジュールをこなさなければならないのも
相当な精神力がないと続けられません。

つまり、楽しくないと続けられないのです。

そこでお勧めしたいのがこれです。
『水辺の風景を楽しみながら散歩する』

水辺にはいろいろな木や花があふれ、
これに誘われて多くの動物が集まります。

水辺のいやし効果は訪れた人の心をなごませ、
いろいろな動植物を楽しんでいくうちに
いつのまにか健康維持の効果が出てきます。

あなたも、そんな気軽な方法でリフレッシュしてみませんか?

【おでかけ必須アイテムと便利グッズ】
おでかけの目的は人それぞれですが、
最終的に求めるもの、必要な条件はみな同じです。

それは、快適性、利便性、確実性です。

せっかくのおでかけが、
辛くて苦しいもの、危険なものであってはなりません。

そのために必要なアイテムと、あれば便利なグッズをご紹介します。

(写真の下に並んだ文字をクリックするとそのページに進みます)

  シューズ      ソックス    インナーウエア     ズボン      リュック      帽子

   手袋        日焼け止め   サングラス      雨具       水筒        食料

  歩数計       腕時計     小型ライト     デジカメ     カーナビ(徒歩ナビ)

最近更新された記事

見沼代用水を歩く(その6) 見沼代用水全区間を歩く(番外編)

サイト管理者へのメール

三島のせせらぎと柿田川を歩く

中年の私も簡単にダイエットできました

富士山の伏流水が引き出す『三島のうなぎ』のおいしさ

カテゴリー項目一覧

適正体重と健康維持の効果

いろいろな名所があるけど
中年の私も簡単にダイエットできました

地図を見て面白そうな場所を探す

(その1) 隅田川の流れの変化
(その2) 境界線の疑惑
(その3) 元荒川と古利根川
(その4) 同じ川に名前が2つ
(その5) 見沼代用水って?
(その6) 埼玉県北川辺町と茨城県五霞町
(その7) 渡良瀬川と権現堂川

おすすめプラン

古隅田川に沿って散歩を楽しむ(その2) 五反野駅から綾瀬駅
見沼代用水を歩く(その1) 竹ノ塚駅から東浦和駅
古隅田川に沿って散歩を楽しむ(その1) 千住大橋駅から牛田駅
見沼代用水を歩く(その2) 東浦和駅から浦和美園駅
見沼代用水を歩く(その3) 大宮駅から蓮田駅
見沼代用水を歩く(その4) 蓮田駅から武州荒木駅
見沼代用水を歩く(その5) 武州荒木駅から利根大堰
見沼代用水を歩く(その6) 見沼代用水全区間を歩く(番外編)
三島のせせらぎと柿田川を歩く